非電化(自給自足)生活〕カテゴリー案内

非電化(自給自足)生活 ◆目次:  コンテンツ [意味] 
◆検索ツール: 記事一覧 
◆スポンサードリンク: 


非電化とは / 2009-02-05 (木)

非電化とは

非電化とは、電気を使わない製品を作る動き、またその製品のこと。電気で動くさまざまな『電化製品』と同等の機能を、電気を使わずに実現する『非電化製品』が、少しずつ注目されてきています。

『非電化』を推進している『非電化工房』では、冷蔵庫や掃除機、除湿機などが製品化されつつあり、そのシンプルな構造や作り方も公開されています。

技術を持った日本のお父さんたちが、庭いじりや日曜大工と同じ感覚で『非電化製品』作りに取り組むようになれば、日本の家庭から、楽しい『非電化』生活が実現していくかもしれませんね。

非電化とは

非電化との出合い / 2009-02-02 (月)

非電化との出合い

『非電化』という言葉を初めて聞いたのは、2005年の夏。『地球市民アカデミア』での講座を通してのことでした。その頃の自分は、仕事とNPOをかけもちしていて、食事は外食ばかり、家には寝るためだけに帰り、平日も週末も休みの無い生活を送っていました。

『オール電化』などが注目されている中で、電気に頼らない『非電化』という考え方を聞き、とても新鮮で共感しましたが、目の前のことに一生懸命で、また日々が刺激的でもあり、ライフスタイルを変えるということは考えていませんでした。

そんな暮らしに変化が訪れたのは2007年の春。自分の続けていた活動への疑問が膨らんできて、体の節々にも変調が出て、悩んだ末に活動を辞めることにしました。そこで改めて自分の暮らしをふりかえり、もう少し『スロー』に生きてみよう、と決めました。

電気を生み出すときのさまざまな問題に気付いていくと、『代替エネルギー』『自然エネルギー』への関心は高まります。ただ、どちらも電気に頼る暮らしには変わりがありません。『青年海外協力隊』としてケニアの農村で暮らした2年間、電気の無い村での暮らしが、驚くほど不便ではなかったこと。とはいえ、四季の変化がある日本では冷暖房は必要だし、冷蔵庫や洗濯機はやっぱり便利です。この日本の都市で、快適さを損なわず、今よりもう少しだけ自然に沿った暮らし方ができないか。そんな考えにぴったりなのが、『非電化』製品なのかもしれません。

将来的には『半農半X』や『自給自足』など、より地域に密着した、土に触れる暮らしをしようと考えています。その頃には、『非電化』製品群がもっと注目され、充実していることを期待しています。各家庭で、エネルギーの自給自足ができるようになれば、働き方やライフスタイルにも変化が起こるのかもしれませんね。

非電化との出合い

非電化(自給自足)生活〕カテゴリー案内

非電化(自給自足)生活 ◆目次:  コンテンツ [意味] 
◆検索ツール: 記事一覧 
◆スポンサードリンク: 


【フラヒ】 全カテゴリー〕  青年海外協力隊 国際交流スタディツアー ホームレス反貧困 日本縦断自転車旅行 フェアトレード社会起業家 東南アジア青年の船 生協コープ共済 ジャンベ(ジェンベ)民族楽器 地域おこし街歩き 国際協力ワークキャンプ パントマイム大道芸 新規就農グリーンツーリズム パワースポット風水 生活保護(公的扶助) 避難所シェルター 開発教育ワークショップ オーガニック有機無農薬栽培 スローフード食育 スローライフ半農半X 地域通貨(地産地消経済) アフィリエイトSOHO ロハス(LOHAS)田舎暮らし 自然農法(食料自給率食糧危機) 非電化(自給自足)生活 日月神示(ひふみ祝詞)  運営者プロフィール〕 参加団体  制作協力協力隊OB石巻市震災支援プロジェクト フィリピン大学留学日記(ブログ) 第35回東南アジア青年の船 大分県青年海外協力協会 青年海外協力隊東京OB会 ホームレス反貧困【紡-つむぎ-】 地球市民アカデミア 満福(まんぷく)コミュニティ 開発教育・国際交流日記(ブログ) ホームレス反貧困【若者勉強会】 スペイン留学日記(ブログ) Uniquease Restaurant KESTES(ケステス)日本窓口 第35回東南アジア青年の船写真集 青年海外協力隊東京OB会写真集〕  運営サイトフラヒのふろく 三遠南信 遠山郷(東三河・遠州・南信州) 【スローカル】 【NPO・NGO・社会企業DB】 ワールドニュース from 青年海外協力隊 ふろくのふろく 【副業副収入‐週末起業・在宅ワーク・個人事業】 【キャリア教育】〕  全記事一覧 お問合せ

ページトップへ


(c) 【フラヒ】 Design: スローカル furahi