地域通貨(地産地消経済)〕カテゴリー案内

地域通貨(地産地消経済) ◆目次:  コンテンツ [地域通貨とは、論文、法律、成功例、問題点(課題)] 
◆検索ツール: 記事一覧 
◆スポンサードリンク: 


地域通貨とは / 2009-02-11 (水)

地域通貨とは

地域通貨とは、自分の住む地域における生活の質を改善し、地域の持つ魅力を再確認・発展させ、地域間のつながりをより良いものにしていくために、地域やコミュニティのみで流通させる、物やサービスの交換に特化した通貨のこと。

国の認める『法定通貨』は、国内どこでも同じ価値で使え、とても便利です。しかし、本来の「物やサービスの交換手段」という機能を超え、利子や利息、投資などの「お金がお金を生むしくみ」の側面が強くなりすぎ、資産は特定の人に偏り、人と人・人と社会のつながりを阻害するまでになってきています。

『地域通貨』では、自分の生まれ育った地域や、今住んでいる地域と自分との関係性を見つめなおし、その価値を再発見し、地域と「つながりなおしていく」さまざまな試みが行われています。

地域通貨とは

地域通貨との出合い / 2009-02-08 (日)

地域通貨との出合い

『地域通貨』という言葉を初めて意識したのは、2005年の夏。『地球市民アカデミア』での講座を通してのことでした。その頃の自分は、地元から都市部に引越し、仕事とNPOをかけもちしていて、食事は外食ばかり、家には寝るためだけに帰り、平日も週末も休みの無い生活を送っていました。

「独自の通貨を作って地域やコミュニティを活性化する」「通貨を変えることで人とのつながりを見つめなおす」という考え方自体には共感しましたが、目の前のことに一生懸命で、また日々が刺激的でもあり、実際に地域通貨を使うことは考えていませんでした。

そんな暮らしに変化が訪れたのは2007年の春。自分の続けていた活動への疑問が膨らんできて、体の節々にも変調が出て、悩んだ末に活動を辞めることにしました。そこで改めて自分の暮らしをふりかえり、もう少し『ローカル』に生きてみよう、と決めました。

『ローカル』の定義はさまざまですが、今は『フェアトレード』や『生協』などの活動を通じて、自分の日々の生活をより意識的に過ごすことを心がけています。また、地域通貨『アースデイマネー』や『アトム通貨』に少しずつ参加し、都会の借家暮らしでもできる「地域とのつながり」に挑戦しています。

将来的には『半農半X』や『自給自足』など、より地域に密着した、土に触れる暮らしをしようと考えています。

地域通貨との出合い

地域通貨(地産地消経済)〕カテゴリー案内

地域通貨(地産地消経済) ◆目次:  コンテンツ [地域通貨とは、論文、法律、成功例、問題点(課題)] 
◆検索ツール: 記事一覧 
◆スポンサードリンク: 


【フラヒ】 全カテゴリー〕  青年海外協力隊 国際交流スタディツアー ホームレス反貧困 日本縦断自転車旅行 フェアトレード社会起業家 東南アジア青年の船 生協コープ共済 ジャンベ(ジェンベ)民族楽器 地域おこし街歩き 国際協力ワークキャンプ パントマイム大道芸 新規就農グリーンツーリズム パワースポット風水 生活保護(公的扶助) 避難所シェルター 開発教育ワークショップ オーガニック有機無農薬栽培 スローフード食育 スローライフ半農半X 地域通貨(地産地消経済) アフィリエイトSOHO ロハス(LOHAS)田舎暮らし 自然農法(食料自給率食糧危機) 非電化(自給自足)生活 日月神示(ひふみ祝詞)  運営者プロフィール〕 参加団体  制作協力協力隊OB石巻市震災支援プロジェクト フィリピン大学留学日記(ブログ) 第35回東南アジア青年の船 大分県青年海外協力協会 青年海外協力隊東京OB会 ホームレス反貧困【紡-つむぎ-】 地球市民アカデミア 満福(まんぷく)コミュニティ 開発教育・国際交流日記(ブログ) ホームレス反貧困【若者勉強会】 スペイン留学日記(ブログ) Uniquease Restaurant KESTES(ケステス)日本窓口 第35回東南アジア青年の船写真集 青年海外協力隊東京OB会写真集〕  運営サイトフラヒのふろく 三遠南信 遠山郷(東三河・遠州・南信州) 【スローカル】 【NPO・NGO・社会企業DB】 ワールドニュース from 青年海外協力隊 ふろくのふろく 【副業副収入‐週末起業・在宅ワーク・個人事業】 【キャリア教育】〕  全記事一覧 お問合せ

ページトップへ


(c) 【フラヒ】 Design: スローカル furahi