運営者〕カテゴリー案内

◆目次:  ブログ  コンテンツ  読書ノート  キャリナビ記事感想  プロフィール  20代 
◆検索ツール: 記事一覧 
◆スポンサードリンク: 

キャリナビ / 2009-06-13 (土)

キャリナビ

1999年秋。大学卒業まで半年となった頃、就活で知り合った大切な友人から、『キャリナビ』への参加を誘われました。「身近にいる面白い大人に取材に行って、それを記事にしてホームページに載せる」というアイデアがとても楽しそうで、二つ返事でOKしました。

当時キャリナビは発足したばかりで、代表のゆかりさん、アドバイザーの宮城さん・河野さんと、学生が数名という状況でした。活動を始め、コンセプトは固まってきた。次は記事だ、ホームページだ、ということで、記者班とWeb班に分かれて走り出しました。Webにも興味がありましたが、記事があってのWebです。学生メンバーで役割分担し、半年間を記者として活動しました。

身近なかっこ良い大人にキャリナビの趣旨を説明し、アポイントをとり、友人を誘って突撃インタビュー。取材をするほどテープが溜まり、夜中に学校の端末室でこつこつとテープ起こしをしました。ナビゲーターさん(取材を受けてくれた方)のお話はとても面白く、自分のつたない文章力にやきもきしました。

卒業後は青年海外協力隊の参加後に地元で就職。転機があって上京後も特に関わりはなかったのですが、2007年、六本木から市ヶ谷へキャリナビの事務所が移ることになり、縁あって再び参画することになりました。活動休止から2年。ゆかりさん不在の間がんばってくれたスタッフ達、ゆかりさん復帰後に二人三脚で頑張った中村君、それぞれの地道な努力は、本当にすごいと思います。

市ヶ谷の活動をゼロから模索する中で、たくさんの戸惑いや混乱、スタッフ間やメンバーとのぶつかり合いがありました。「キャリナビのミソはレポートミーティング」というのもうなずけます。特に、スタッフ間の意見の相違をまとめていく立場の鈴木さん、楽山さん、本当にお疲れさまでした。

2009年の夏を期に、キャリナビの活動は再び休止します。これまでに蓄積されてきた、学生記者とナビゲーターさんの真剣勝負の記事を読み返し、少しずつキャリナビ 記事感想に書いていこうと思います。

キャリナビ

お名前:

URL / Mail (option):

投稿キー(必須) [9758]:

Reference

この記事のURL: http://furahi.com/admin/20s/carinavi.html


運営者〕カテゴリー案内

◆目次:  ブログ  コンテンツ  読書ノート  キャリナビ記事感想  プロフィール  20代 
◆検索ツール: 記事一覧 
◆スポンサードリンク: 

【フラヒ】 全カテゴリー〕  青年海外協力隊 国際交流スタディツアー ホームレス反貧困 日本縦断自転車旅行 フェアトレード社会起業家 東南アジア青年の船 生協コープ共済 ジャンベ(ジェンベ)民族楽器 地域おこし街歩き 国際協力ワークキャンプ パントマイム大道芸 新規就農グリーンツーリズム パワースポット風水 生活保護(公的扶助) 避難所シェルター 開発教育ワークショップ オーガニック有機無農薬栽培 スローフード食育 スローライフ半農半X 地域通貨(地産地消経済) アフィリエイトSOHO ロハス(LOHAS)田舎暮らし 自然農法(食料自給率食糧危機) 非電化(自給自足)生活 日月神示(ひふみ祝詞)  運営者プロフィール〕 参加団体  制作協力協力隊OB石巻市震災支援プロジェクト フィリピン大学留学日記(ブログ) 第35回東南アジア青年の船 大分県青年海外協力協会 青年海外協力隊東京OB会 ホームレス反貧困【紡-つむぎ-】 地球市民アカデミア 満福(まんぷく)コミュニティ 開発教育・国際交流日記(ブログ) ホームレス反貧困【若者勉強会】 スペイン留学日記(ブログ) Uniquease Restaurant KESTES(ケステス)日本窓口 第35回東南アジア青年の船写真集 青年海外協力隊東京OB会写真集〕  運営サイトフラヒのふろく 三遠南信 遠山郷(東三河・遠州・南信州) 【スローカル】 【NPO・NGO・社会企業DB】 ワールドニュース from 青年海外協力隊 ふろくのふろく 【副業副収入‐週末起業・在宅ワーク・個人事業】 【キャリア教育】〕  全記事一覧 お問合せ

ページトップへ


(c) 【フラヒ】 Design: スローカル furahi